ご購入ガイド

レーザー加工機の設置工事について

レーザー加工機を購入する前に、実際に設置できるのか、設置するにはどこがよいのかを考える必要があります。ここでは設置工事の前に確認すべきことをご紹介いたします。

1.設置工事の前に何を確認すべきか

設置工事の前に確認すべきことは多岐にわたります。下記は一例です。

レーザー加工機お役立ちナビでは多岐にわたる確認事項をお客様と一緒に調査いたします。

 

・工場の周辺環境(会社門の幅、道路幅、トラック待機場所の有無など)

・機械設置環境

・基礎工事の有無

・設置スペース

・工場搬入間口

・搬入経路(幅、高さ、段差等)

・電気容量の確認(キュービクルの容量確認)

・電気工事業者およびガス配管業者の手配

・周辺機器の有無(コンプレッサー、集塵機、ブースター等)

・ユニットクーラーからの熱の対処について(ダクト設置等)

・振動の有無

・レイアウト図

・納入~検収までの日程確認(工程表)

2.レーザー加工機お役立ちナビでできること

以下のように、加工機の設置工事に関してワンストップで対応いたします。

 

1)一次工事説明会の開催

2)重量屋等の下見日程調整(搬入経路、周辺環境の確認)

3)搬入日~検収までの日程調整および工程表作成

4)既設機の移設および廃却の手配

 

詳細は、以下のお問い合わせページか、資料をダウンロードください。